全国30,000件以上の求人

介護・看護師・薬剤師の転職応援介護・看護師・薬剤師の転職支援

ケアマネージャー・看護師・サービス提供責任者・介護職・ヘルパー・生活相談員・理学療法士・作業療法士・介護福祉士の仕事・転職

介護・福祉専門の求人

介護・福祉専門の求人情報サイト 看護師介護・福祉専門の求人情報サイト「しごとの山」

ホームヘルパー、介護福祉士(ケアワーカー)、社会福祉士(ソーシャルワーカー)、介護支援専門員(ケアマネジャー)、サービス提供責任者、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、介護保険事務、正看護士(NS)、准看護士(NS)などの介護や福祉の仕事に関する求人情報を、働きたい地域や雇用形態などで検索、応募することが出来ます。

介護ブログリンク


【介護の本】


リンク



プロフィール

fukushijoho

Author:fukushijoho


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


医療 介護 福祉 健康 医療 介護 福祉 健康

DATE: CATEGORY:福祉・医療の情報・ニュース
男性ご利用者のYさん。
夜勤帯にかゆみ止めの軟膏を全身に塗るのだが、
男性のケアワーカーの場合には拒否される。


先日の夜勤研修の際にYさんの所へ。
私 「Yさん、お薬を塗る時間です」
Yさん 「はーい。」
おっ、これは機嫌の良い返事。
もしかしたら全身に塗らせてもらえるかも。


まずは頭、そして足が終了。
あとは胸部、腹部、背中、陰部が残った。
「もういい。」とYさん。
やはり、全身はだめだった。


私が立ち去ろうとすると、
「ふとんがかかってない!」と怒り気味に声を上げた。
ふとんはかかっていたのだが・・・。
Yさんはふとんがかかっている事に気付くと
「あーかかっていた。ごめん。ごめん。」と謝ってくれたが、
心中は穏やかではなかったようだ。


女好きは治さなくてもいいと思うが、
Yさんが男性のケアワーカーに軟膏を全身に塗らせて
くれるようになる方法はないものだろうか。
突破口を見つけるには難しい問題である。


【 介護ブログを探そう! / 安全な介護
スポンサーサイト


医療 介護 福祉 健康 医療 介護 福祉 健康

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 医療 介護 福祉 健康 情報館 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。