全国30,000件以上の求人

介護・看護師・薬剤師の転職応援介護・看護師・薬剤師の転職支援

ケアマネージャー・看護師・サービス提供責任者・介護職・ヘルパー・生活相談員・理学療法士・作業療法士・介護福祉士の仕事・転職

介護・福祉専門の求人

介護・福祉専門の求人情報サイト 看護師介護・福祉専門の求人情報サイト「しごとの山」

ホームヘルパー、介護福祉士(ケアワーカー)、社会福祉士(ソーシャルワーカー)、介護支援専門員(ケアマネジャー)、サービス提供責任者、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、介護保険事務、正看護士(NS)、准看護士(NS)などの介護や福祉の仕事に関する求人情報を、働きたい地域や雇用形態などで検索、応募することが出来ます。

介護ブログリンク


【介護の本】


リンク



プロフィール

fukushijoho

Author:fukushijoho


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


医療 介護 福祉 健康 医療 介護 福祉 健康

DATE: CATEGORY:福祉・医療の情報・ニュース
>>介護・医療・福祉のお仕事探しは介護求人ナビ!<<

◆インターネット上から集めた、医療・福祉の最新情報をお届け!


<講演会情報>
5月14日(土)10時30分から「新しい介護を始めよう!」講演会開催
講師:三好春樹・下村恵美子・小川意房
参加費:5,000円

>>詳細はこちらから


マウス由来特定因子の薬剤誘導発現下でのヒツジ線維芽細胞の多能性へのリプログラミング

北京大学のYang Li、内モンゴル大学のDongjun Liuらのグループにより、ドキシサイクリン誘導レンチウイルスベクターを用いてマウス由来のOct4, Sox2, c-Myc, Klf4をヒツジの線維芽細胞に導入し、iPS細胞を樹立したという論文が発表されました。

ヒトES細胞様の形態を示すこと、AP染色陽性であり、KSRを用いるよりもFBSを用いた時の方がAP陽性コロニー数が増えること、OCT4, SOX2, NANOG, SSEA-4陽性だがSSEA-1, SSEA-3, TRA-1-60, TRA-1-81陰性であること、マウスのOct4, Sox2, Klf4, c-Mycがpassage 20でも発現しており、内因性のSox2, Nanog発現も見られること、passage 20でDoxを除去すると4導入遺伝子全ての発現が急速に減少し、コロニーの90%がAP陰性になること、胚様体およびテラトーマ形成を介して三胚葉分化できること、passage 15でも正常核型を維持していることを示しています。


PLoS One. 2011 Jan 6;6(1):e15947.
Reprogramming of sheep fibroblasts into pluripotency under a drug-inducible expression of mouse-derived defined factors.
Li Y, Cang M, Lee AS, Zhang K, Liu D.

Animal embryonic stem cells (ESCs) provide powerful tool for studies of early embryonic development, gene targeting, cloning, and regenerative medicine. However, the majority of attempts to establish ESC lines from large animals, especially ungulate mammals have failed. Recently, another type of pluripotent stem cells, known as induced pluripotent stem cells (iPSCs), have been successfully generated from mouse, human, monkey, rat and pig. In this study we show sheep fibroblasts can be reprogrammed to pluripotency by defined factors using a drug-inducible system. Sheep iPSCs derived in this fashion have a normal karyotype, exhibit morphological features similar to those of human ESCs and express AP, Oct4, Sox2, Nanog and the cell surface marker SSEA-4. Pluripotency of these cells was further confirmed by embryoid body (EB) and teratoma formation assays which generated derivatives of all three germ layers. Our results also show that the substitution of knockout serum replacement (KSR) with fetal bovine serum in culture improves the reprogramming efficiency of sheep iPSCs. Generation of sheep iPSCs places sheep on the front lines of large animal preclinical trials and experiments involving modification of animal genomes.



>>看護師求人なら看護師専門サイトのナースエージェント<<


◆ネット上で配信、投稿された医療・福祉最新情報です。
スポンサーサイト


医療 介護 福祉 健康 医療 介護 福祉 健康

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 医療 介護 福祉 健康 情報館 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。